沢と満月と紅葉と

【自然体験プログラム】

日本有数の豪雪地帯上越国境。雪によって削り磨かれた美しく急峻な谷とは対象的に、なだらかな草原に囲まれた山頂を持つ巻機山。一面秋色に包まれるこの時期の、満月の日に、沢を遡行し、頂上直下の稜線で夜を過ごします。

紅と黄色に覆われた谷、石畳のように続く岩盤、流れ落ちる水の音、見上げれば秋の空、青と白に向かって登って行く感覚、雲海と満月の間で温む夜、、、素晴らしい旅になることでしょう。

【概要】初日、巻機山山麓の桜坂駐車場より入山、米子沢を遡行して、頂上直下避難小屋付近まで。テント泊または避難小屋泊。2日目は巻機山山頂を往復した後、井戸尾根を下って、桜坂駐車場まで下山。
※天候等によって内容を変更することがあります。
【日程】2017年10月7(土)〜10月9日(月)
【場所】巻機山 米子沢(まきはたやま こめごさわ)
【集合】JR上越線六日町駅 10月7日(土)8:30
【解散】JR上越線六日町駅 10月9日(日)17:50
【対象】初心者から。寝袋を背負って6時間程度歩ける方。人や自然、様々な出会いを楽しみ、味わい、大事にしてくれる方
【定員】4名
【参加費】3万5千円(夜朝の食事込み)
【保険】各自山岳保険に加入する必要があります。一千円程度〜。
【装備】レンタル可能なので相談して下さい。専門的なものとしては、ヘルメット、ハーネス、沢靴、バックパック、寝袋、ヘッドライト、綿を含まない衣類等です。
【その他】心配なことやわからないこと等何でも気軽に相談して下さいね。

※連絡下さった方に別途案内と持ち物リストをお送りします。